仙台で大震災に遭い、旦那の転勤で原発の福島に越して来ました。 共に!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜は旦那が出張先から帰って来ました。
何だかもの凄く疲れた様子・・・
擦れて薄くなり毛玉だらけの履き古した靴下みたいなオッサン。

はらこ飯を食卓に出したら パッ と、ニッコニッコの笑顔 になりましたw
『どんなに酒を飲んでも、どんだけ食前にオヤツを食べても、これだけは食える!』 と。

1509hkm1.jpg
汁は鮭の白子と豆腐と三つ葉の味噌汁。

面倒ですがイクラは腹子から作ってます。
1509hkm2.jpg
旦那はゴハンと煮鮭を混ぜるのが好きだけど、私はトッピングの方が好き!

makkoの作るはらこ飯は旦那の亡ばあちゃんの味と同じだそうです。
(私はばあちゃんのはらこ飯も田園のはらこ飯も食ったことはありませんが・・・)

鮭の身を煮た汁で米を炊くって・・・ 初めて聞いたときは結構な衝撃でしたw
当然イクラも煮汁漬けです。
でも、全然生臭くないのよね、不思議~

毎年シーズン2~3回作り続けて10年。
もうばあちゃんの味から我が家の味になっても良いでしょうね


福島市、明日からまたしばらくグズグズ天気の雨空らしいです・・・
頑張りましょー
        
スポンサーサイト

[2015/09/05 09:08] | ごはん
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。