仙台で大震災に遭い、旦那の転勤で原発の福島に越して来ました。 共に!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休の中日、いい夫婦の日。
皆様、良き奥様、良き旦那様してますか?

我等仲良し夫婦、今日のお昼は幸楽苑に行って来ました。
何故ならモバ麺クーポンで餃子が無料だったから~
(財布の中身が寂しいから助かった)

makkoは豚バラチャーシュー麺
kbc1.jpg

旦那は野菜味噌ラーメン
kbc2.jpg

ラーメンを半分ほど食べたところで店員さんがきて 『餃子があと5分くらいかかるけど良いか』 って聞きにきた。
最初から無料クーポンで食べる予定だったので、快くOK。

ラーメンもあと二口くらいってところでやっと餃子到着。
持ってくる寸前、厨房でホール係のオバチャンと餃子係が何やら小声でやり取り。
『餃子サービスにして』 と、餃子係さんの小さ~な声が聞こえた。

チラッと旦那を見たら聞こえてないらしい。
気のせいか・・・?

ラーメン完食後、熱々の餃子を二人で 『あちち、あちち』 言いながらニコニコで食べ終えお会計。
ケータイのクーポン画面を見せて餃子代を引いてもらった。

満足、満足♪と腹をさすりながら駐車場の車に向かって歩いてると背後から 『お客様~!お客様ぁ~!!』 と大きな呼び声。
忘れ物でもしたのかと振り返ると餃子係さん追いかけて来た。
『餃子をお待たせしてしまって大変申し訳ございませんでしたー!』 と大声で深々と謝罪。

あ、やっぱタダにしてくれるつもりだったんだ。
クーポン出して餃子代が天井に浮いたからわざわざ謝りにきてくれたんだな。

一瞬心がほんわかしたけど・・・でも、あまりの丁寧さに少し引いたw
だって払っても216円の餃子だしw

『いえいえ、ごちそうさまでしたー』 ってニッコリ車に乗り込むと、車道に出るまで頭を下げてた。
度が過ぎるというか、そこまでされるほど渋い顔して食ってたのか?ウチ等・・・
同時に、またどこかのテーブルの注文を待たせてるんじゃないかと余計な心配してしまったよ。
     
スポンサーサイト

[2015/11/22 13:37] | 食べ歩き
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。