仙台で大震災に遭い、旦那の転勤で原発の福島に越して来ました。 共に!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配お掛けしている坐骨神経痛(再発)ですが、起きている時はコルセットをして、寝るときは腹巻きをして温かくしていたら何だか治まった。
痛くないときに病院に行っても、電気も注射も何もしてくれないので今日は行かなかったよ。
引き続きコルセット&腹巻きで様子見中~。

で、坐骨神経は良くはなったけど、今朝から月のお使いが訪問中。
今週も旦那が出張に行ったのに、全然パラダイスじゃない
しかも、出張は今週いっぱいで終了
再来週からは毎日弁当、毎日帰宅である。
最後の貴重な貴重な5日間一人暮らしがこんなボロボロで終わるなんて


今日、花に水をやろうと玄関を開けたらツーンとした強烈な匂い!
動物の尿を10倍濃くしたような・・・ 酢漬けにした獣のような・・・
何の匂いかとキョロキョロしたら・・・

生後半年くらいの三毛の子猫がウチのプランターの間に居た。
近づいても逃げないのでよく見たら、毛がボサボサで目から大量の涙!左前足血だらけ!すっごく臭い!
外側の汚れた臭いに混じり、内臓の腐った様な臭い。

きちんとお座りしている(まだ幾らかの体力はある)けど、あ、こりゃダメだな・・・って一目で分かった。
そっとしておこうとスッと下がったら、か細く 『ニャ~』 と鳴いてビチャビチャの瞳でコッチ見た。
心の中で 『ゴメン』 と謝ってドアを閉めた。

ウチのプランターの横が安心できたのだろうか?
死に場所に選んだのだろうか?

1時間くらい経ってから覗いてみたら居なくなっていたよ。
酷いけど、少しホッとした。
そして、どうか安らかに・・・と願った。
          
スポンサーサイト

[2015/11/30 20:15] | 生活
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。