仙台で大震災に遭い、旦那の転勤で原発の福島に越して来ました。 共に!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モヤモヤ・ジトジト福島からコンニチハ、makkoです。
絶不調だった体調は心配事も一つ減り、徐々に回復しつつあります。

最近、スーパーに行くと 腹子(鮭のイクラになる前の状態)が出て来ましたね。
例年より早くない?

はらこ飯 が何より大好物な旦那を持っちゃっているmakko。
盆過ぎからハードな毎日を過ごしている旦那に感謝して大奮発!
14hrkm01.jpg
これでも腹子が少なめ(安い)のを買って来た

はらこ飯 ってさ、見た目は鮭の身とイクラだけの簡単ゴハンに見えるけど、自宅で一から作るとなると面倒な下処理が随所にあるん。
腹子からイクラにしたり、鮭の身の皮と骨を丁寧に取ったり、煮た鮭を取り出し、その煮汁を冷まして使ったり・・・
特にイクラ作りは大変  (薄皮を徹底的に洗い流さないと口当たりが悪い)
材料は単純だけど、か~な~り~の手間と気合いが必要なの

ブログ書きながら・・・
取り敢えず、下ごしらえ完了~♪
米は4合だすよ。 明日の分もあるですよw
14hrkm02.jpg
あとは煮汁(醤油より塩多め)が冷めたらゴハンを炊きます。
煮鮭は炊きあがったご飯に混ぜ、イクラはトッピングにするのです。

美味しく出来ますよ~に

今夜は はらこ飯 と 豆腐とミョウガと三つ葉のサッパリ系お味噌汁 と 卵豆腐
     
スポンサーサイト

[2014/09/05 17:28] | ごはん
|
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。